肌荒れの原因は?【肌荒れの2大症状】

人間の皮膚は、体の外表(いちばん外側)にあり、毎日様々なストレスにさらされています。

例えば、紫外線や乾燥、汚れや化粧品etc。

 

特に顔は敏感で、『お肌の異常は体のSOS』と言われるほどです。

 

そこで、今日は【肌荒れの原因】についてお話したいと思います。

 

関連記事▼

大人ニキビが出来るのは仕方がない?

睡眠不足による3大肌トラブルは?

『ニキビ』と『吹き出物』の違いは?

ニキビの種類について【ニキビ跡を残さないために】

大人ニキビに悩んでいる方は意外と多い?

 

また、肌荒れは、外的な刺激だけでなく、睡眠不足、食生活の乱れ、不規則な生活、日々のストレス、ホルモンバランスの異常などが原因の場合も多く、因子を挙げればキリがありません。

 

も肌荒れを起こす原因は?

➡上記にも挙げたように、肌荒れの原因は多くあります。

しかし、その中で最も肌に与えるダメージが大きいのは精神的・肉体的ストレスと言われています。

実は、私も学生の頃には一つも無かったニキビが、就職してストレスを感じるようになってからよく出来るようになりました。

 

特に、趣味が無かったり、ストレスの発散方法が分からない方は要注意です。

 

本来であれば、ストレスによりできたニキビはストレスの原因を無くすか、ストレスを発散することが理想です。

 

私の場合は、よく休息を取り、精神的・肉体的ストレスを軽減することで肌荒れを改善することができました。

 

しかし、仕事でストレスが溜まったからといって、転職するわけにもいきませんし、仕事量を減らしてもらうというわけにもいきません。

 

人間関係のストレスも同様のことが言えます。

 

 

肌荒れの2大症状は?

➡では、多くの方を悩ませている肌荒れの2大症状とは何でしょうか?

 

それは、

①ニキビ・吹き出物

②乾燥トラブル

 

やはり、多くの方が悩んでいるのは『ニキビ・吹き出物』です。

 

特に、思春期や成長期を過ぎてから出来る『大人ニキビ』は、一度できてしまうとその原因を取り除かないと治ってはまたでき、治ってはまたできの繰り返しになる可能性が高く、積み重なるニキビ自体がストレスの原因になり肌荒れが悪化することもあります。

 

そして、次に乾燥からくる【肌トラブル】。

日本は、諸外国と比べて湿度が高く、肌の保湿に関しては恵まれています。

しかし、冬の乾季は厳しく乾燥に苦しむ女性が大勢います。

また、スキンケアを手抜きしてしまったり、よく顔を触ったりするような方も乾燥しやすいと言えます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー

最新の美容情報一覧▼

ページ上部へ戻る