一重まぶたの魅力・メリットは?

女性の憧れ『二重まぶた』。

モンゴロイドとされる日本人は、約8割の人が『一重まぶた』という報告があります。

そんな中、世界の美の基準が西洋であるためか、一般的には『二重まぶた』が美しいとされています。

そうなると、一重まぶたの人はまぶたにコンプレックスを持ってしまい、アイプチやアイシール、美容整形までして二重まぶたを手に入れようとします。

一重まぶたは、目が腫れぼったく見え、顔が地味な印象を与える』と感じている方も多いようです。

どうしても、一重まぶた二重まぶたのビジュアル面だけを同一線上で比べられてしまうので、『一重まぶたはイケてない』、という偏った考えになってしまいますが、実は一重まぶたにもメリットはあります。

ということで、今日は、そんな一重まぶたのメリットについてお話します。

一重まぶたのメリット

保湿効果が高い

➡『一重まぶた』は、『二重まぶた』と違いまぶたの脂肪が多い傾向があります。

そのため、二重まぶたよりも保湿効果が高いと言われています。

 

冷たい外気から目を守ることができる

➡上記と同様に、まぶたの脂肪が多い目が小さいということは外気と眼球が触れる面積が狭いということなので、冷たい外気の影響を軽減させることができます。

これは、モンゴロイドが寒い地域で生きるために適応したためです。

 

衝撃から目を守ることができる

➡脂肪は多ければ多いほど、衝撃を緩和してくれます。

まぶたが厚ければそれだけ衝撃を緩和し、眼球を保護することができます。

 

外国人から人気がある

➡『一重まぶた』は、オリエンタルアイアーモンドアイ、と呼ばれ、アジアンビューティーのチャームポイントとして外国人から人気があります。

また、日本人からも『一重まぶた』だから、モテないということはありません。

 

知的でクールな印象を与えることができる

➡『二重まぶた』は、パッチリした目の印象を与えることができます。

それとは反対に、『一重まぶた』は、落ち着いた雰囲気がありクールな印象を与えることができます。

女性の中で、切れ長の『一重まぶた』の男性が好みという方は多いです。

 

このように、『一重まぶた』にもメリットはたくさんあります。

ビジュアル面での印象を重要視する方が大勢いるので、『二重まぶた』になるため様々なアイテムや美容整形が世の中に溢れていますが、『一重まぶた』は『一重まぶた』で素晴らしい部分はたくさんありますので、今回はお話させていただきました。

また、手術をしないで二重まぶたにする人気の超絶テクニックを知りたい方はこちらからどうぞ➡一重をデカ目にする手術しないでパッチリ二重になる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー

最新の美容情報一覧▼

ページ上部へ戻る