『活性酸素』を除去するポイント

前回は、【美容の大敵『活性酸素』とは?】をご覧いただきました。

 

今回は、前回お伝えした通り活性酸素』を除去するポイントについてお話したいと思います。

 

活性酸素は、体内に侵入した細菌やウイルスに対抗するというメリットがある一方で、人体の老化を助長したり、増えすぎると細胞の機能を低下させ、その結果病気を発生させてしまうといった深刻な影響もあります。

 

では、体の中で発生した『活性酸素』を除去することはできるのでしょうか?

 

人体には、カタラーゼSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)ペルオキシダーゼなどの活性酸素を無害化する酵素が各組織には存在しています。

 

中でもSOD酵素は、もともと人体に備わっている細胞の老化を抑えることができる酵素で研究者の間でも注目されています。

 

SOD酵素の働きで活性酸素を取り除くことができれば、活性酸素がコラーゲンやエラスチンを変性させることを防ぐことができるので、美容の敵である”しわ”、”しみ”が増えることを抑えることができるだけでなく肌細胞の新陳代謝が活性化させることができます

 

酵素というのは一生の内に人体で作られる量があらかじめ決まっていて、SOD酵素も例外ではありません。

 

また、年を重ねるに連れて酵素の量は減少していきますので、ますます体が錆びていくことを予防しなければなりません。

 

ルイボスやアシタバは、SOD酵素を含んでいますがなかなか口にする機会はありませんが、ルイボスやアシタバの成分を含むサプリメントを摂るというのは、『活性酸素』を除去するポイントの一つと言えます。

 

SOD酵素の生成を促進すると言われる『亜鉛』や『セレン』などのミネラルを積極的に摂ることもおススメです。

 

また、βーカロテンビタミンCビタミンEポリフェノールは、強力な抗酸化作用があることで知られてます。

 

その中でも植物の抗酸化物質であるポリフェノールは、人体の抗酸化作用があると考えられていて、ポリフェノールは水に溶けやすいため吸収されやすく、摂取してから約30分後には効果が出始めます。

 

しかし、βーカロテンビタミンCビタミンEなどの脂溶性と違い、水溶性ですので体内に蓄積せず2~3時間で排出されてしまうので、出来れば毎食や定期的に摂取する機会を作る必要があります。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
コメントは利用できません。

スポンサードリンク

カテゴリー

最新の美容情報一覧▼

ページ上部へ戻る